セックスレスが心と体に与える影響

セックスレスによる影響は身体だけでなく心にも大きな影響を与えます。

辛い、悲しいという思いは心から発せられていますよね。

しかし、感情だけでなく、セックスレスによるうつ病を発症するほどに心に重篤なものを植え付けることがあるのも事実です。

もちろん体にも生活にも悪影響が出てしまうこともあるくらいですよ。

そこで今回は、セックスレスになることで心と体がどのように変化していくのか、その影響についてご紹介します。

生活や人生において、セックスレスが引き金となって影響を与えていることがありますよ。

睡眠不足により注意力散漫

エッチがしたいのにできない、またはエッチをしたくないのに求められて断るストレスによる睡眠不足を引き起こします。

これはセックスレスの期間が長くなればなるほど、セックスレスの解消をどちらかが願っている場合に、セックスレスの問題が解決するまでずっと続くことが考えられます。

モヤモヤした気持ちが残ることで寝つきが悪く、寝てもすぐに目が覚めてしまうなどの睡眠の質を落としてしまいます。

ポイント
すると睡眠不足になり、睡眠不足になったことで注意力散漫となり仕事などでミスが増えてしまうことやボーっとしてしまうことが増えてきます。

欲求不満によるイライラ

性欲な人の食欲と睡眠欲と合わせて三大欲求です。

三大欲求と呼ばれるほどの欲が満たされないことでイライラします。

セックスレスを引き起こしている側の人でも、お腹が空いていて、目の前に美味しそうな食事が広げられているのに食べてはいけないと言われたら落胆とともにイライラを感じます。

ポイント
イライラするとその場の空気は悪くなり喧嘩を引き起こしたり余計に仲良く過ごせなくなってしまうようになります。

求められない自信のなさ

夫や妻とセックスレスになったことで求められない寂しさに気付きます。

エッチは愛し合っているこその行動だと思っていたらなおのことですよね。

求められない=愛されていない、必要とされていないと思い込んでしまいます。

ポイント
自信をなくし、何事にも前向きな気持ちをなくしていきます。

挑戦が失敗に終わる落胆

セックスレスを解消しようと悩んでいる方はあれやこれやと挑戦をします。

性欲が上がる食べ物があると聞けば夫にたくさん食べてもらい、エッチな気持ちになってもらうためにセクシーな下着を身につけてみたり。

調べては挑戦、これがいいと聞くと挑戦、その度に夫に断られたとしたらどうですか?

その多くの挑戦は失敗だということです。

ポイント
失敗をしたら落胆を感じ、肩が落ちてしまい、暗い気持ちが蓄積され性格もネガティヴなものへと変化していくことがあります。

興奮しないことで老化が進む

興奮をするとアンチエイジングに良いとされる物質が多く分泌されます。

シワやシミ、肌の調子を整える物質などです。

エッチ以外で同じように興奮するような趣味や仕事を持っていないと、エッチを習慣的にしている人と比べると老化が早く進むと言われています。

エッチをしない、できない、断られる、誘われない、となり結果老化が人よりも進むとなると女性としての誇りやプライドをなくしていってしまいそうですね。

ポイント
セックスレスはどこまででも影響を与えてしまうのでしょうか。

免疫力の低下にも

健康に関しても報告があります。

エッチを週に1〜2回している人は風邪などに対する免疫機能を強化するために、「免疫グロブリンA」という血清タンパク質を増やしているそうですよ。

生きる上で健康は重要な事柄です。

年齢が上がっていくほど重要度は増していきますね。

エッチは免疫力を高めることに優れていて、研究がもっと進んでいくと、風邪程度での話ではなく、もっと大きな病気に対する免疫機能への影響の話もあるかもしれませんね。

ここで一つ、45〜59歳の男性を対象にした研究では、セックスレスの人と1週間に2回エッチをしる人と比べると死亡率は2倍だったそうです。

もちろんセックスレスの男性の方が多いということです。

死亡率までに関わってきていることで驚きです。

ポイント
しかし女性の場合には回数よりもエッチの質が重要という研究結果もありますので、参考にしてくださいね。

愛に疑心暗鬼になることで情緒不安定

セックスレスになることで、愛を交わす直接的な行動がなくなる、あるいは少なくなるということです。

実際には生活をしている中でお互いに思いやりのある言動をしていることで愛している気持ちを伝えていると思っていても、体での表現がないことで、愛情をしっかりと伝えきることはできません。

これはセックスレスに悩む方はエッチ=愛だと思っている節があるからです。

気持ちのすれ違いになかなか気付かないので、愛されていない、なんのために一緒にいるんだろうという疑心暗鬼に包まれます。

この状態が続くと精神的に不安定になり、最悪うつ病になってしまいます。

ポイント
セックスレスになったことにしか目がいかなくなり、その為に辛い思いばかりを溜め込んでしまうのです。

セックスレスは心へ悪影響を及ぼすことも

セックスレスが心と体に与える影響を7つに分けてご紹介しました。

セックスレスによって与えられる影響は体だけではないこと、心への影響こそが行くつくところまで行ってしまうと大変なものへとなってしまうことがわかりましたね。

セックスレスの悩みは人としての欲との戦いであったり、愛情を欲しいと思うことでのものです。

自分で自分をコントロールできなくなってしまっては、もうどうすることもでいきません。

セックスレスによる体と心への影響は影響が出る前に2人がセックスレスに向き合ってきちんと話し合い、これからのことについての道筋だけでも示す必要がありますよ。

また「セックスレス予防に効果的なスキンシップ6つ」や「」の記事も是非参考にしてください。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット

セックスレスの悩みは解消できましたか?


こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたのセックスレスや男性に求められない悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと夫や彼に求められたい…。」

と思うのであれば、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法をご覧ください。

夫婦関係修復アドバイザーの中道ひろこさんが、あなたの悩みを解決してくれます。

忙しい現代社会、日本ではセックスレスのカップルや夫婦が増加していると言われていますが、誰にも相談できずに抱え込んでしまう方も少なくありません…。

セックスレスは不倫や浮気、そして離婚へのきっかけにもなる重大な問題なので、軽視せずに今すぐセックスレス解消への一歩を踏み出してください。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法を自信をもってオススメ致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする