セックスレスになりやすい男性の仕事の仕方や業種5つ

セックスレスになる原因には様々なことを挙げられますが、男性のセックスレスは仕事が鍵を握っていることが多くあります。

セックスレスの男性を見ていくと、仕事上の共通点があるのです。

セックスレスになりやすい男性の働いている環境にスポットを当ててみますので彼が当てはまらないかどうか確認をしてみてくださいね。

そこで今回はセックスレスになりやすい仕事の仕方や業種についてご紹介します。

勤務時間や時間帯、業種も合わせてお伝えします。

男性にとって仕事は人生をかけてする人が大勢いるくらい重要なものです。

それがセックスレスの要因となっているとなると、一番近くにいるあなたはそれを理解してあげることも必要になってきますよ。

残業ありきな広告代理店

今日本でも話題になっている広告代理店で働く営業マンはセックスレスになりやすいですよ。

まず、残業時間が多いことで有名で、大手になればなるほどそれは顕著です。

毎月ノルマに追われ、仕事量も多くしかもスケールも大きいとなると生活のほとんどは仕事に頭も体も費やしてしまいます。

これでは家に帰ってセックスをしよう!という気持ちさえも湧き出ないかも。

営業マンはお客様の都合で仕事をすることが多く、朝早くの出勤や午前様も当たり前の生活になります。

セックスレスになる男性の特徴には、疲労困ぱい、ストレス過多が挙げられますが、広告代理店の営業マンはまさにこれに当てはまります。

ポイント
また、過労死するトップの業種だとも噂されています。

死に近づくほどのお仕事は人間の欲さえも奪ってしまいますよ。

徹夜当たり前のSE

SEとはシステムエンジニアのことです。

今やインターネットの時代ですから、SEさんも相当忙しく働いています。

しかも、一日中パソコンの前に座って作業を行い、営業の人がとってきた期日までにシステムを仕上げます。

不思議なことに営業の人は仕事を取ってくるとそれをSEに丸投げし、「この仕事はいつまでに仕上げることができますか?」と尋ねてくれないことも多くあるとか。

言われた期日までにシステムを構築し完成させるために、徹夜や休日も返上して仕事に取り組みます。

いつも追われている精神状態で毎日仕事に取り組んでいると、心の余裕を必要とするセックスを避けてしまうのでしょう。

ポイント
時期によっては家に帰れることが珍しいこともありますので、まずは寝たい、体を休めたい欲を性欲が上回ることはありません。

拘束時間の長い飲食店店長

一時期こちらも話題になりました飲食店店長もセックスレスになりやすい業種ですよ。

飲食店店長は勤務時間が多い、拘束時間も長い、休みの日でもトラブルがあれば急遽出勤、と気の休まることがありません。

ここまで働いてお給料が良いと人は「発散」をすることもでき、セックスレスにならないことも考えられますが、飲食店店長、しかもチェーン店では安いと噂です。

店長が率先してサービス残業を行うことで、これからは店長だけでなく従業員でもセックスレスになりやすい業種だと言われるようになるはずです。

ポイント
今の景気でなかなか飲食店の売り上げも上がらない中、必死で働いている姿は頼もしいけれど、労働環境が劣悪な中では自分自身の欲を満たそう、彼女の求めているものを返そうという意欲さえ湧き出なくなってしまいます。

家にも帰れない若手官僚

官僚と聞けば、公務員でエリート、税金で優雅に暮らしていると思われていそうですが、蓋を開けてみれば、膨大な仕事量と終わらない仕事に対しての月100時間をゆうに超える残業時間、家に帰れないでいつの机で寝ている若手官僚が大勢います。

家にも帰れない、これはもうセックスをしたいと思ってもすることが不可能な環境です。

しかも、その環境に人は慣れてしまいますので、セックスをしよう、したいという気持ちさえもなくなってしまうのです。

いつしかセックスレスの夫婦で当たり前になってしまう、悲しい業種です。

ポイント
エリートと呼ばれる若手官僚と実際の内容のギャップに苦しんでいることもストレスをためる一つの要因ですね。

生活リズムが安定しない看護師

男性の看護師さんがとても増えてきましたね、とても病院では頼もしい存在になっているようです。

しかし、看護師もセックスレスになりやすい業種ですよ。

まずは、交代制・シフト制であることで生活リズムが全く安定しないことで、ホルモンバランスが崩れ性欲を感じなくなってしまうことがあります。

そして、いつも死と隣り合わせであること。

これは大きなストレスを毎日抱えているということです。

人の死に慣れることはありませんよね。

とても過酷な労働環境の中で働いていると、奔放なセックスをしたいと思わなくなってしまいます。

心穏

ポイント
やかな生活を求めるようになりますので、どちらかというとパートナーと手を繋いでいたいといったライトな関係を求めるようになるのです。

仕事によるセックスレスは体が悲鳴をあげています

セックスレスになりやすい男性の仕事の仕方や業種を5つに分けてご紹介しました。

日本人は働きすぎだと言われますが、こちらで挙げた業種は特に労働環境が問題になることが多くある業種なのです。

しかし、これらの業種についている男性が本当にセックスレスになった時には「あぁやっぱり」と思うと同時に体を心配してあげましょう。

本来は体が欲しいと思っている性欲がなくなってしまったことは、男性の体が悲鳴を上げている証拠なのです。

過労死など引き起こしかねない状況だと判断して彼の様子をしっかりとみてくださいね。

長時間、不規則、休暇なしなどで働いている男性は将来、セックスレスになる確率はとても高いですので注意しましょう。

また「新婚夫婦がセックスレスになってしまう理由や原因6つ」や「セックスレスはいつからが多い?レスになりやすい時期やタイミング7つ」の記事も是非参考にしてください。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット

セックスレスの悩みは解消できましたか?


こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたのセックスレスや男性に求められない悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと夫や彼に求められたい…。」

と思うのであれば、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法をご覧ください。

夫婦関係修復アドバイザーの中道ひろこさんが、あなたの悩みを解決してくれます。

忙しい現代社会、日本ではセックスレスのカップルや夫婦が増加していると言われていますが、誰にも相談できずに抱え込んでしまう方も少なくありません…。

セックスレスは不倫や浮気、そして離婚へのきっかけにもなる重大な問題なので、軽視せずに今すぐセックスレス解消への一歩を踏み出してください。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法を自信をもってオススメ致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする