セックスレスが一年続いた時の上手な誘い方と対処法5つ

一年以上、パートナーとエッチをしていないと悩んではいませんか?

一年というと、あっという間という方も長いという方も、セックスレスの定義で言ったら、完全なセックスレスということです。

仕事に家事に育児にと忙しくて、それどころじゃないという方。

なんとなくエッチから遠ざかっていたな、という方も一年以上エッチをしていないことに焦りを感じる人も出てきますね。

このままじゃいけない、エッチもパートナーとの大切な時間だと気付いたらセックスレス解消に動き出しましょう。

しかし、一年以上エッチをしていないと誘いにくいのも現実。

そこで今回は、一年以上セックスレスが続いている方へ、上手な誘い方と対処法についてご紹介します。

パートナーとの大切な時間を取り戻しましょう。

まだ、大丈夫ですよ。

一緒にお風呂に入って体中を洗ってあげる

パートナーとは一緒にお風呂に入っていますか?

お風呂は裸でコミュニケーションが取れてそのままエッチに持ち込みやすい場所でもあります。

密室ですから、いつもはしないような会話で話も弾ませる効果がありますね。

一緒にお風呂に入ったら、パートナーの体を洗ってあげましょう。

頭の先から足先までしっかりと。

その際には楽しい会話をするように心掛けます。

笑顔のある会話は、エッチに入る為の重要なポイントですよ。

しんみりした話や重い話では、エッチをしようかという雰囲気にはお互いになりませんよね。

体を洗いながらパートナーの性感帯を刺激します。

乳首でも下半身でも、あなたなら知っていますよね。

ポイント
洗っているようで、実は優しく刺激を与えていることを意識してくださいね。

自然な誘い方で、パートナーも一年以上エッチをしていなかったことにハッと気付き、そのままエッチに持ち込めますよ。

マッサージで性感マッサージ

疲労がたまっていると、男性はエッチの気分からは遠ざかってしまいます。

男性にとって、エッチは快感もありますがそれまでの体力消耗が激しいものですからね。

はじめは、疲労回復の為のマッサージをしてあげましょう。

男性があなたのマッサージにウットリし出したら、ここからは疲労回復のマッサージと性感マッサージを融合させます。

性感マッサージは、指の腹や爪先で軽く肌に触れるように行います。

背中や首筋、太ももなど力加減は弱で心掛けてください。

いつもとは違うマッサージで、パートナーもエッチを意識するようになります。

反応が変わってきたら、また疲労回復のマッサージを行います。

数回これを繰り返すことで、性感マッサージをして欲しい、刺激をもう一度与えて欲しいとパートナーはエッチのことで頭がいっぱいになって、パートナーの方から誘ってくるようになりますよ。

あなたから誘っているのに、結果はパートナーからという対処法です。

2人でデートをして

2人きりでデートをしていますか?

2人きりの旅行もいいですね。

これは、付き合いたての2人を思い出させてエッチを誘う方法です。

付き合いたてのように、どこかで待ち合わせをして恋人たちの聖なる場所に行きましょう。

ディナーをして、夜景を観に行くなんてこともいいですよ。

パートナーが映画好きな人ならナイトショーで見るのもおすすめです。

夜までデートをすることをポイントとして抑えてくださいね。

そのまま電車で帰るはずだったけれど、楽しかったからお酒でも飲んで帰ろうか、のような雰囲気が大事です。

ポイント
あなたもパートナーも楽しいデートで付き合いたての頃を思い出して「泊まって帰ろう」と誘うことでパートナーのエッチのスイッチが入りやすくなりますよ。

いつもとは違う空間、いつもとは違う2人に戻って、エッチを誘ってみてくださいね。

「エッチしたい」とストレートに言う

まだセックスレスになって一年ほどでしたら、ストレートにエッチに誘うことも効果的です。

パートナーはびっくりするかもしれませんが、まだエッチの良さを覚えています。

一年ほどでしたら、仕事が忙しくて、なんとなくエッチから遠ざかっていたなんて人も多いのです。

「しばらくしてなかったね、ごめんね」という言葉をもらえる可能性大ですよ。

ストレートに誘う前にはあなたがニコニコして2人でいることが幸せ!という雰囲気作りをしてください。

ポイント
パートナーにとってもあなたのことが大切な存在、2人でいると楽しいと思わせられたら、成功に近づきます。

寝ているパートナーに朝、擦り寄る

セックスレスに気付いていてパートナーがエッチを避けている場合には、夜に誘うよりも朝寝ているパートナーを誘うと上手くいきます。

一日の疲れがたまっている状態ではせっかく誘っても「また明日ね」などと軽くスルーされてしまうかもしれません。

夜グッスリと寝てもらって、体の疲れを癒したところで寝ているパートナーに擦り寄ってみましょう。

まだ覚醒していないパートナーの体にここでも優しく刺激を与えます。

朝は勝手に反応してくれますのでそのままの流れでエッチに持ち込むことができますよ。

必ず予定のない休日を選びましょう。

ポイント
時間に追われていたりすると、パートナーもエッチの気分がスッとなくなってしまいますよ。

一年のセックスレスならまだ方法はいくらでもあります!

セックスレスが一年以上続いた時の上手な誘い方と対処法を5つに分けてご紹介しました。

セックスレスの定義は1ヶ月とありますが、まだ一年でしたら方法はいくらでもありますよ。

一年のセックスレスには、疲労や忙しさなどが原因で自然とエッチをしなくなるカップルが増えているものです。

諦めるのはまだ早いということですね。

パートナーの体に訴えかけるような誘い方をしてみましょう。

まだエッチの快感は覚えている期間ですので、上手に誘うことが出来れば自然にエッチに持ち込むことができるはずですよ。

また「セックスレスで悲しい…。求められないイライラから抜け出す方法」や「セックスレスの解消!男がエッチしたくない時の上手な誘い方5つ」の記事も是非参考にしてください。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット

セックスレスの悩みは解消できましたか?


こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたのセックスレスや男性に求められない悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと夫や彼に求められたい…。」

と思うのであれば、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法をご覧ください。

夫婦関係修復アドバイザーの中道ひろこさんが、あなたの悩みを解決してくれます。

忙しい現代社会、日本ではセックスレスのカップルや夫婦が増加していると言われていますが、誰にも相談できずに抱え込んでしまう方も少なくありません…。

セックスレスは不倫や浮気、そして離婚へのきっかけにもなる重大な問題なので、軽視せずに今すぐセックスレス解消への一歩を踏み出してください。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法を自信をもってオススメ致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする