このセックスは義務では?!夫婦間のエッチが義務化しない為の見分け方

夫婦になるとセックスはとても重要なポジションを得るようになります。

長く仲良く過ごす為には愛のあるセックスをしていきたいものですよね。

しかし、そのセックスが義務だとしたらあなたはどう思いますか?

悲しい、寂しい、無理やりされていた虚しさなんかも感じるかもしれませんね。

この義務のようなセックスを続けていると、いつしかセックスレスになってしまったり、夫婦間の溝が出来やすい関係になってしまう可能性が高くなってしまうのです。

愛のあるセックスをこれからもずっと夫婦でしていきたいですよね。

そこで今回は、夫婦間のエッチが義務化しない為の見分け方をご紹介します。

エッチをしていて、アレっと思うことは必ずこちらの内容と照らし合わせて、義務化して後悔をしないようにしていきましょうね。

なぜセックスは義務となってしまうのか

まずはセックスが義務になってしまう方の心理をみてみましょう。

夫婦となることで夫婦間でセックスをすることは当たり前だという意識があります。

夫婦となったことで新たな家族を増やす為にもセックスは大事な行為ですよね。

愛を確かめ合うことだってできますし、信用をし合っている2人でなければセックスを行うこともできません。

しかし、中には愛情があってもセックスが苦手だと思っている人や無理にしなければならないものだと思っていない人もいるのです。

これは外因的に仕事が忙しくてそれどころじゃない、などの要因があってセックスを避けたいな、と思っている人もいるはずです。

そんな、セックスに奔放的だと言えない人たちが夫婦間のエッチであってもしなければいけないものだと思って義務として行うようになるのです。

ポイント
誘われたセックスを断るのも気が引けますし、夫婦間に微妙な空気が漂うことを避けたいと思って積極的ではなく義務として受け入れているのです。

セックス中の視線

そのセックスが義務かどうかは相手の視線を見ていると分かりますよ。

一番分かりやすいのはセックス中に目が合うかどうか、ということです。

あなたとのセックスに集中している、楽しんでいる、感情がついてきていることで義務でないことがわかりますよ。

あなたの反応や顔色を見逃さないように、相手もそれを見て興奮をすることが良く分かるはずです。

しかし、残念ながら義務ではエッチをしている人とは、目がなかなか合いません。

義務でしている人は、視線を宙にさ迷わせていたり、目を瞑っている人ばかりだからです。

これはセックスに気持ちがはまっているわけではなく、それでも何とかしてセックスを最後までやり遂げなければならないという気持ちの表れなのです。

あなたを見てしまうと現実に気持ちが戻されてしまうので、空想の世界を見ていることも考えられる行為なのです。

ポイント
セックス中にそっと相手の目線を追ってみましょう。

「ちょっとどこを見てるの!」という視線は義務でエッチをしていることで注意が必要ですね。

短縮した流れ

セックスにかかっている時間をみてみましょう。

以前よりもセックスになける時間が短くなった、早く終わらそうとしているように、一つ一つの行為を短縮されているような気がしていませんか?

これは、相手が義務としてセックスをしていて頭で考えていることが想像できますよ。

好きな人とのエッチ、愛を確かめ合いたいと思うセックスは何も考えられなくなるほどに没頭してしまうものです。

その為にあっという間に時間が過ぎていることに驚いたり、出来るだけ長く続けたいという思いを持って行為に取り組んでいます。

しかし義務と考えている人には少しでも長くなってしまうとそれは苦痛以外の何者でもありませんし、セックスをする行為だけでも目一杯の我慢であることが考えられるのです。

ポイント
セックスをしたという事実、それは内容とは関係のないことですのでその1回を終わらせることだけに注視しているとも言えますね。

そもそも誘わない

夫婦でのセックスを義務だと思っている人はそもそもエッチに誘うことはしません。

ないならない方が良いと思っていますので、「今晩どう?」とか「最近してないね」のような言葉も聞くことはありませんよ。

もしもあなたが「エッチがしたいな」というアピールをしていることをキャッチした時にだけ「じゃしておこうか」と思い「おいで」とセックスを始めることになります。

出来ることなら、このまま自分がセックスを誘わないことでセックスレスにならないかなぁと思っていますので、積極的に嘘でも誘うことはありません。

ポイント
エッチに対しての情熱が失われている状態ですので、それよりも2人の会話をたくさんしたり、手を繋いでお散歩でもしていたいなと思っていますよ。

見分けた後が肝心ですよ!

このセックスは義務では?!夫婦間のエッチが義務化しない為の見分け方についてご紹介しました。

夫婦間でのセックスを義務だと行なっていると、これは放置しておくと将来セックスレスとなってしまい悲しい人生が待っているかもしれません。

セックスについての考え方は人それぞれですので、もしも相手がセックスを義務でしていることが分かったなら相手の考え方など夫婦のセックスについて話し合うきっかけにしてくださいね。

まずは思いやること、相手を知ることが義務化したセックスの改善法、セックスレスの予防法となります。

まだ、義務としてでもあなたを受け入れていることを思えば、しっかりと仲良く夫婦でこれからも過ごせるように解決策を見出していきましょう。

義務でのセックスにショックを受けずにぜひ前を向いてよりよい夫婦関係を築いていきましょう。

▼セックスレスを本気で解消したいアナタにオススメの記事▼
3年もセックスレスだった夫が激しく求めてきた秘密の○○とは?!

リュイールホット

セックスレスの悩みは解消できましたか?


こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたのセックスレスや男性に求められない悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと夫や彼に求められたい…。」

と思うのであれば、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法をご覧ください。

夫婦関係修復アドバイザーの中道ひろこさんが、あなたの悩みを解決してくれます。

忙しい現代社会、日本ではセックスレスのカップルや夫婦が増加していると言われていますが、誰にも相談できずに抱え込んでしまう方も少なくありません…。

セックスレスは不倫や浮気、そして離婚へのきっかけにもなる重大な問題なので、軽視せずに今すぐセックスレス解消への一歩を踏み出してください。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、たった5つのステップでセックスレス解消~旦那さんをその気にさせる方法を自信をもってオススメ致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする