セックスレスで浮気し離婚してしまう夫婦のパターン5つ

セックスレスが原因で浮気に走る人がいます。

セックスをしたいのに、そこにセックスをする相手がいるのにセックスをすることができないというのは辛い状況ですね。

体だけの浮気ならいいよね?という気持ちも分からないではありません。

しかし、それは結果離婚に結びついてしまう恐れが大いにあることを理解しましょう。

そこで今回はセックスレスで浮気し離婚してしまう夫婦のパターンをご紹介します。

セックスレスが原因で離婚をする気はないけれど、体の欲求だけを満たすために浮気を考えている方はぜひ参考にしてください。

あなたが離婚を求めていなくても離婚をしなければならない状況を招いてしまうかもしれませんよ。

まずはじめに、セックスを拒んで浮気されたら、どちらが悪いのでしょうか。

セックスを拒んだ方か、浮気をした方か…

責任についてもお伝えいたします。

責任はどちらが重いの?悪いのはどっち?

セックスレス夫婦に浮気問題が勃発した際には、どちらが悪いのか?という疑問をお持ちではありませんか?

どんな理由があっても浮気をする人が悪い!

浮気をする原因を作ったセックスを拒む方が悪い!

感情論では、どちらも悪い気がしますがこれには法律的なお話で決着をつけましょう。

法律的には浮気をした方が慰謝料を払う対象となり悪い!ということになります。

しかし、一方的に悪者にされることはないようです。

責任は完全に浮気をした方ですが、セックスを拒まれていたとなると、通常の不貞行為で支払われる慰謝料の相場よりも減額されることが予想されます。

100%悪いわけではなく、浮気をした原因を作った方にも責任は幾分かあるということでその分慰謝料は減る、ということです。

しかし、セックスレスの夫婦が全て仲が悪く浮気をするかといえばそうとも言えませんよね。

セックスレスの原因についても争うことにもなりそうです。

ポイント
セックスレスは心や体の問題を抱えている場合もありますので、一概には言えませんが、やはり理性で止めることもできるはずなので浮気をした方に責任があるということになりますよ。

会話が極端に少ない

セックスレスでなくても浮気し離婚してしまう夫婦と特徴として挙げられる「会話が少ない」という夫婦は、セックスレスなことで余計にその確率を上げてしまいます。

普段から会話が少ないことで、パートナーの感情がどのように動いているのかを知ることができません。

どうして浮気をしたのか、浮気をする必要があったのかと疑問と怒りが湧き上がりそのまま離婚となってしまいます。

セックスレスでいることがどれだけ寂しいのかを知ることもなく、浮気したことを責めてしまいます。

また、会話が少ない夫婦が浮気をしたとしても、浮気相手とは会話があるはずです。

浮気相手を選ぶ際には、コミュニケーションを取って「この人がいいな」と好意的な感情が生まれた上で浮気をします。

ポイント
会話のない夫婦といるよりも浮気相手といる方が楽しい、体だけでなく心も満たされると思い、浮気をした方から離婚を申し入れることも考えられますね。

甘えることができない

パートナーに甘えることのできない夫婦は浮気によって離婚をしてしまうかもしれませんよ。

彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛に特化した初回無料のメール占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。



▼占いはコチラ▼
>> 真実の扉 <<

甘える好意は心を許した相手にしか行いません。

甘えることができないということは、自分の弱い部分を見せられないということ。

セックスレスになっても、上手く気持ちを伝えることもできずに改善に向けての話し合いがしっかりとできないことが想像できますよね。

ポイント
欲求や要求を上手に伝えきれない、甘えられない夫婦関係は浮気によって離婚を引き寄せてしまいます。

スキンシップがない

そもそもスキンシップのない夫婦はセックスレスになることも浮気に足を踏み入れることも、それらによって離婚になってしまうことも当然のことのように思えます。

手を繋ぐ、キスをする、一緒にお風呂に入る、同じ布団で寝る、こういった簡単なスキンシップさえない夫婦は、これからも一緒に生活をする必要性がないと判断し離婚を選択します。

浮気ができるほどですので、次の結婚や恋愛を見据えての結果を導き出します。

理解しようとしない

セックスレスで寂しい、辛いという思いだけで浮気をする夫婦は相手を理解しようとしていないことが伺えます。

セックスレスになった原因は何か、改善には夫婦にとって何が必要なのか、セックスレスになったことで相手はどんなことを要求しているのかを理解しようとしません。

言い換えれば相手を知ろうと努力をしていないのです。

これは結婚生活をこれからもずっと上手く続けていく上では致命傷となってしまう事柄ですよ。

融通が効かず頑固

セックスレスになったことについて話し合いをしようとしても相手は融通が効かず頑固である場合、これは改善に向けての話し合いはできません。

「セックスをしたくないからしない」「できないものはできない」このような言葉の繰り返しですと、浮気によってセックスで体を満たすことを考えてしまいますよね。

しかも、その浮気相手が素敵な人ですとパートナーとこれ以上結婚生活を続けようとは思わないものです。

ポイント
夫婦仲を良くしようという思いが伝わりにくい夫婦は離婚となってしまいます。

セックスレスは離婚の引き金になってしまいます

セックスレスで浮気し離婚してしまう夫婦のパターンを5つと、セックスレスが原因で離婚をしてしまった時の責任についてご紹介しました。

普段からの夫婦の関係はセックスレスによって浮気し離婚をしてしまうきっかけの引き金となってしまうことがよく分かりますね。

普段から会話をし、相手を理解しようとする姿勢は、きっとセックスレスになっても浮気には走らずに離婚を回避する術となります。

セックスレスは一つの引き金で、それまでに夫婦の関係をまずは見直す必要があるかもしれませんね。

また「セックスレスで慰謝料は出る?セックスレスで離婚する夫婦のパターン5つ」や「セックスレスは当たり前?日本人夫婦のセックスレスの割合とレスになりやすい理由6つ」の記事も是非参考にしてください。

セックスレスの悩みは解消できましたか?


こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたのセックスレスや男性に求められない悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと夫や彼に求められたい…。」

と思うのであれば、「真実の扉」の無用鑑定をお試しください。

セックスレスになっている本当の理由や、相手の気持ちが鑑定結果でわかり、関係改善のヒントとなるはずです。

忙しい現代社会、日本ではセックスレスのカップルや夫婦が増加していると言われていますが、誰にも相談できずに抱え込んでしまう方も少なくありません…。

セックスレスは不倫や浮気、そして離婚へのきっかけにもなる重大な問題なので、軽視せずに今すぐセックスレス解消への一歩を踏み出してください。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、「真実の扉」を無料でプレゼントさせて頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする